パークアシストシステム

c0121975_1141461.jpg
パークアシストの呼び方は各メーカによって違いますが、どの車種もついている車が多くなってきました。そして形状も目立たなくなってきました。レクサスのGSは、四角の形状であえて見せる形にしているのでしょうか?
今回、スポーツカーでこのオプションを付けるか少し悩みましたが、もしバックの時、見えない死界にある突起物にぶつけてしまうことを考えると保険として選択しました。
なんかぼくが運転下手に思われるかもしれませんが、最近の記憶では他の車でもぶつけたことはありませんので...。もう1つの理由として、ケイマンには、あまり付ける人がいない事も選択した1つです。
# by car-blog | 2007-05-17 12:06 | caymanS

3日坊主にならないように!

ぼくは今までブログを少し排他的に考えていましたのでブログ立上げに関して興味は湧きませんでした。しかしぼくにとって必要な情報を得ているのは、そのインターネットのブログから得る情報が多かったのです。
今回、ケイマンを購入検討するうえで皆さんからポルシェ社の車に対する考え方、乗っておられる方々の考え方などいろいろと参考にさせていただきました。その結果、ぼくの車知識に良い影響やヒントを与えていただきました。(他の車種についても同様です)
今回、ブログを始める動機として自己満足の要素はあります。小さい第一歩を踏み出すには自己満足も必要であると思います。自己満足こそが自己を成長させる原動力と思いますし小さい第一歩を踏み出すことで脳細胞も良い方向に反応し始めると思ったのです。
そして、ブログの第一歩を踏み出して、フッと思うことがあります。ネットの中のぼく(自分)の正体とはなにか?ぼくとか自分というのは、ブログで日常茶飯事で使いますが、ぼくなりに返答に詰まってしまうこともあります。
今のぼくは、プライベートの家に居る自分なのか?京都の住民でいる自分なのか?職業おける自分なのか?業界における自分なのか?それぞれ置かれた状況によって人は、すべて人格が違います。このネット世界では、どう表現すれば良いのか難しさを感じます。
ぼくは、90%くらいアナログ思考で残り10%くらいデジタル思考の人間タイプなので、face to faceを大事にし、モノの便利さに位負けしないように心掛けています。なので文章力の表現が乏しいのでお許しください。
主題(3日坊主にならないように!)から少し話しがずれましたが、今日でブログ5日目です。3日坊主になることだけは避けなければと思いかなり低い目標をたてていました。
これからは、たまに更新できない時もありますが継続は力なりでコツコツやっていきます。
今後は、車の趣味を通じて自分も人から学び、そして自己満足の世界から少し脱皮して、人に良い影響を与えられるブログ作成に努めて参りたいと思いますので宜しくお願いします。
c0121975_1842398.jpg               

   ←デジタル機器から放出している悪い電磁波を
     ぼくの代わりに戦ってもらってます。
# by car-blog | 2007-05-16 18:30 | 自分

サン・プライバシースクリーン

c0121975_18314616.jpg
室内の熱対策用にサン・プライバシースクリーン装着を考えています。実物を見たことがないので、装着すると野暮ったい感じになるのか違和感ない感じになるのかイメージがつきません。もう1つの候補として、断熱フィルムを貼ることも考えていますが、外装色より濃い色のフィルムは、リアガラスが重く感じるので避けたいと思います。色の選択も重要ですが性能的な要素も気になります。現状考えている断熱フィルムの性能は、説明では「金属(クロム)をスパッタリング製法にて細かく粉砕しフィルム面に付着させ赤外線を反射・吸収させ断熱性能を高めています。ギラギラ感がなく視認性の高い落ち着いた色調を保ちます」と説明してあります。ガラスフィルムも捜せば、いろいろとあるものだと初めて知りました。
さぁ どちらを選択しようか~

c0121975_1835629.jpg夜間は平和なコックピット。昼間は可哀想なくらいあっちこっちダメージを受けていそうです。
ダッシュボードの上をスッキリするためGPS等のアンテナ類は一切置いてありません。
# by car-blog | 2007-05-15 19:25 | 車パーツ

リアディフューザー

リアフェンダーの盛り上がりに対して微妙なリアバンパー膨らみ感(ボリューム感)不足や微妙なリアバンパー地上高の高さが気になります。センタマフラーが微妙にそう感じさせているのかもしれません。左右2本出しマフラーであれば、またイメージが違うケイマンになりそうです。今回、アトラスグレーを選択することで、その辺りのデメリットを気にすることが無くなりましたが、シュトロゼック・デザインのリアディフューザーの商品が少し気になります。
c0121975_15183197.jpgc0121975_15185461.jpg
下記写真は、シュトロゼックのものです。 性質は、ウレタン製で、気になる事はフィット感と取付け方法です。
フィット感は、純正品に近い品質できっちり装着可能か?
取付方法は、業者さんで行なってもらうことになりますが、穴を開ける数が多いのは、ちょっと敬遠します。シュトロゼックの商品は、どうやって取り付けるかは調べてはいませんが、大丈夫そうです。
ポルシェの製品はクオリティ高いので、外品のパーツが品質悪ければバランスの悪い車になりますので、クオリティ良い商品を求めたいと思います。

また、ケイマンのリアディフューザーが他にあれば教えてください。
c0121975_1420674.jpg

# by car-blog | 2007-05-14 12:00 | 車パーツ

丹波篠山へ...そして初洗車

c0121975_113656.jpg今日は、天気も良かったのでドライブ兼ねて丹波篠山の方へ行きました。家(京都)から片道約40キロにある丹波篠山方面は渋滞がなく、下道のドライブには適しています。年に1~2回行くのですが目的は産地生産の黒豆を購入するのがメインです。
c0121975_115979.jpg
着いたらいつもここの黒豆パンを食べます。丹波篠山のロケーションで食べる味は懐かしさを感じさせてくれます。
c0121975_1121528.jpg
納車から約1ヶ月経過し、走行距離も400キロです。そろそろホコリも表面にうっすらついてきたので、丹波篠山ドライブ後は自宅に戻り洗車計画を立ててました。右写真は、洗車後撮影したものです。
c0121975_11285114.jpg
クォーツガラスコーティングをしているため1ヶ月目の洗車は、施工した店でいただいたカーシャンプーを薄めで使用し、ほぼ水洗い状態で洗車。ぼくは、結構洗車マニアかも知れません。運転するのは当然好きですが、こうやって洗車しているときは嬉しいものです。洗車時に1番気をつけている点は、基本的に塗装表面に傷をつけないように顔を洗顔するように泡で洗うことにしています。
水銀灯照明の下でも磨きキズ無い美しい塗装表面を
維持していくとが、僕なりの小さなポリシーになっています。
c0121975_1158714.jpg
最後にホィールですが、幾何学的なデザインは、見落とすと洗っていない所が判明。
様々な角度を意識して、洗わなければなりません。
# by car-blog | 2007-05-13 23:00 | ドライブ

今日から

2006年8月からケイマンSのオプションを想定しオーダーすることを考えていたのですが、
ケイマンSの生産枠が、なかなか確保することが難しく一時は諦めモードになってました。
ところが、逆に手に入らないものはどうして手に入れたいのが心情です。
その願望が実ったせいか、2007年1月に生産枠が確保することができました。

そこから長い納車までの道のりがあり、4月に納車することができました。

そして今回、ケイマン購入をキッカケにブログを始めようという事になりました。
車の事について、皆さんからいろいろと勉強させて頂きたいと思いますので、
宜しくお願いします。

不慣れな事もあり、不適切な表現等あればご勘弁くださいませ。


c0121975_1615133.jpgMYケイマン紹介
車種:07年 ケイマンS Tip
外装色:アトラスグレーメタリック
内装色:サンドベージュ(パーシャルレザー)
ホィール:19インチカレラSホィール(ボディカラー同色ホィール)
オプション他:シートヒーター、キセノンライト、パークアシスト、PASM、スポーツクロノ、クルーズコントロール、3本スポークステアリング、アルミニウムルックパッケージ、スポーツテールパイプ、カロッツェリアカーナビ、ETC 、リア7mmスペーサー





アトラスグレーメタリックは、昼間は少し青みかかって見える場合とガンメタに見えたり、
夜は、ほぼ黒と間違えられます。いろんな表情をしてくれるカラーです。
また次回は夜モードの撮影に挑戦します。(なかなか上手く撮れないものですね)
c0121975_177272.jpg

# by car-blog | 2007-05-12 17:02 | caymanS