カテゴリ:BMW( 9 )

夕方の洗車が一番

c0121975_1431772.jpg
洗車好きの僕でもこのクソ暑い昼間に洗車する意欲がなかなか湧いてこなくて、実行に移すことができませんでしたが
昨日暑さが少し和らいだ夕方にBMW6をやっと洗車しました(約1ヶ月ぶり)。
日射病は防げたものの、蚊の攻撃にかなりヤラレマシタ(笑)。

もう子供は夏休みなんですね。僕が車を洗っている間、近所の子供は夜遅くまで遊んでました。
その中の男の子が車に寄ってきて、BMW6を見てカッコイイと褒めてくれたので、
僕もその子が乗っていた自転車がカッコイイねって褒めてあげるとニコッと照れながら
帰っていきました。きっとその子は、自分の事を褒められると照れる性格なんでしょうね(笑)。


c0121975_14135853.jpg
ボンネットに写り込む駐車場のライト(MAXRAYの製品)。
家を建てる前に照明器具をいろいろ検討した結果、
駐車場には変わった照明器具を付けたかったので、これに決めました。
そう考えるとあっという間に5年過ぎたのかぁー...。
by car-blog | 2007-08-11 14:39 | BMW

夜の嵐山

c0121975_22151100.jpg
帰り道、夜の嵐山へ寄って撮影しました。夜の嵐山は寂しいですね。観光客が浴衣着て散歩している姿しかありません。
今日は夜景撮影に必須の三脚を忘れました。画像が少しブレてますね(笑)。


c0121975_2291020.jpg
月見モードです。あー三脚忘れたのが痛い!


c0121975_2211655.jpg
最近は、撮影スポットを探しながら走っています。
近いうちに皆さんで撮影会をしたいですね!
僕は、しばらくの間キャノンG7で頑張ります!まだデジイチを使いこなすには、早そうです。
by car-blog | 2007-07-30 22:15 | BMW

花街での撮影

c0121975_2126034.jpg
ちょっと帰り道に祇園に寄って石畳のある場所にBMW6を停めて撮影しました。(この場所は桜の季節、綺麗です)
京都は意外にこういった場所で知り合いに遭遇することがあり、さっさと撮影しました(笑)。
給料前なので人通りが少ないと思いましたが、ちょこちょこ通りますね!

c0121975_21311459.jpg
前のアングルがもう1つでしたので、周りの目を気にしながら少し移動(100m)。
1人で撮影している時に、知り合いにバッタリと会うと嫌だなぁと思いつつ、さっさと撮影(笑)。


c0121975_21344123.jpg
今度は、会社帰りの背広姿ではなく、普段着+帽子姿に変装して撮りたいと思います(笑)。
飲酒運転は厳禁ですので、どこの店にも寄らず帰りました(笑)
by car-blog | 2007-07-24 21:40 | BMW

近代的な橋じゃないですけど...。

c0121975_1219559.jpg
今日は天気が良いので出勤途中、BMW6を嵐山の渡月橋を背景に撮影しました。皆さんのブログで近代的な橋を背景にポルシェを撮影されているのを見て真似ました(笑)。
京都には、横浜のレインボーブリッジや大阪・神戸の湾岸道路のような近代的な橋がございませんが、唯一思い浮かんだのが近所の古くからある渡月橋でした(笑)
嵐山の情趣ある感じを画像に納めるには、自分もそれだけの感性を持たないと写真の中で表現するのが難しいと感じました!次回はケイマンで挑戦します。

c0121975_12202459.jpg
土日の嵐山は人が多いですが平日は人が少ないので撮影するには良いかもしれません。もうすぐ梅雨明けしそうですね。
by car-blog | 2007-07-19 12:22 | BMW

BMW6のフットワーク

c0121975_1515022.jpg
BMW6の足回りにビルシュタインのBTSキットを装着しています。もともと走行性能をアップするのが目的ではなくて腰高のイメージがあった「6」をローダウンする事が目的で交換しました。サス交換して1年ですが、機能面で得られたことは高速走行性がノーマルサスと比較するとグンと安定性が増したことです。
その逆に、機能面で損なったことは街乗り走行時、ノーマルサスでは無かったであろう突き上げ感が出たことです。この瞬間、ノーマルの乗り心地がいかに素晴らしい事であるかを改めて実感できました。
そして将来、損なうかもしれないと思うのが、タイヤやボディの負担などいろいろ出てくるのではないだろうか?考えてしまいます。←考えすぎかもしれませんね(笑)
いずれにしても、足回りを交換を覚悟した段階で誰もが想定している事ばかりですけどね(笑)

僕は、BMW6をローダウンしたように機能性よりもデザイン重視を優先で考える癖があります。
それは、形が良いモノ(世の中にある物体やマーク?)には、良いエネルギーが集中し、周りに良い影響を与える。と根底に考えがあるからです。
車や他のモノも最初はデザインから判断しますが、良いデザインのモノは、すばらしい機能性を秘めていることが多く、何故そのようなデザインでその機能になったのか?その経緯を知ることで勉強になることが多いです。
ポルシェ選択も、その1つの例です。見た目のデザインから入って、あとから会社の歴史背景や技術などを知ることで勉強になりました(笑)。作り手側(ポルシェ社)は、良い機能が良いデザインを生む考えのようですね。消費者(ぼく)と逆の発想のようですが、考えは結びついています(笑)

~、美しい、カッコイイという感性を持つ事は、物事に興味を抱かせる動機に繋がります。
by car-blog | 2007-07-10 15:03 | BMW

七夕で彦星役に...

c0121975_633312.jpg
昨日からお仕事で関東方面(御殿場)にBMW6と一緒に来ています。今日、七夕で休日予定にしていたので、こっそり車で着てしまいました(笑)
ゆっくり走って京都から御殿場までの所要時間は6時間弱くらいですね!
長時間運転は、ケイマンよりBMW6の方が、さすがに疲れないです。
c0121975_70138.jpg

途中、浜中湖で1回休憩した時に撮った画像です。浜名湖SAは何年か振りですが、スターバックスやシアトルベストコーヒーなどの店が有りました。道路公団民営化で様変わりしてるのでしょうね。

そう今日は七夕で、何をお願いごとしようかなぁ...?と考えてると
子供の頃、純粋な気持ちで短冊にお願いごとを書いていた事を思い出します。
サンタさんにクリスマスプレゼントお願いするのと一緒で、純粋な子供の時期が誰でもあったんですね(笑)
でも今日、僕は相方からお願い事される日なんです(笑)
by car-blog | 2007-07-07 07:39 | BMW

BMW6シリーズのフェイスリフト

c0121975_10562327.jpgBMW6はフェイスリフトの時期になったんですね。あまり見たくないですが気になります。外観上では通常変更でよくあるバンバー(フロント、リア)変更がありましたが、リアトランク(ストップランプ内蔵)の形状は、ぼくにとっては大きい変化です。また新しい5本スポークホイールも出るようですですね。とりあえず6シリーズの特徴であるイーグル目のヘッドライトが変わってないことにひとまず安心しました。

最近は早い時期にフェイスリフトがありますので、新車から3年乗っている間でも、その仕打ちはやって来ます。それを気分的にどうやって乗り越えて行くか...?と考えた時に自分なりに今乗っている車にパーツの装着や小わざでバージョンアップさせて、さらに自己満足度を上げようと潜在的に思っている自分があります。
もうキリが無いから意識しないように思うのですが、いろいろと考えるだけでも楽しいことです。
by car-blog | 2007-06-30 11:05 | BMW

BMW6の内装

c0121975_924187.jpg以前に、エンジンスタートボタンを押してもエンジンが掛からなかった時がありました。その時は比叡山ドライブウェイの山頂にいたので、動きが取れない状態でした。しばらくするとエンジンは掛かりましたが、その後何回か同様の症状が出ました。当初ディーラーでは、ブレーキペダルの踏む力が弱いとエンジンが掛かりにくいと説明受けましたが、結局、熱が原因でコンピュータ異常起こしてました。コンピューター取替え交換で今現在は健在です。時々このボタンを押下してもエンジン掛からないんでは?思い出す時があります。これが最初のトラブルでした。それ以外ではメーカーのリコールが1つありました。


c0121975_911445.jpg内装で嫌いな部分は、モニターが組み込まれているもっこり膨らんでいるデザインです。最近は見慣れてきたので違和感が無くなりつつあります。全体的に6シリーズは、このクラスの車と比較してもシンプルな内装です。


c0121975_915598.jpgオプション設定で良かったのは、BMWプロフェッショナルHiFiスピーカーシステムです。これは、420Wの11スピーカー、5チャンネルサラウンドの設定で、いい音を奏でます。メーカーオプションでこれだけの音響レベルを作れるなら外品のスピーカーやアンプを考えなくて済みます。最近では、ナビの機能を重要視してましたが、車の中のプライベートルームは、音楽を気持ちよく聴ける環境の方が大事な要素と思えるようになってきました。それは自分の好きな音楽を聞きながらBMW6を運転することが1つの楽しみになっているからです。
by car-blog | 2007-05-30 09:54 | BMW

BMW6

c0121975_10554172.jpg今日は近畿地方全般、良い天気です。こんな日は涼しい朝に洗車をすることが多く、ゴールデンウィークから汚れが蓄積されていたBMW650の洗車を行ないました。BMW6のボディコーティングは、ダイヤモンドメイクのスーパーモノコックを施工してあります。このコーティングは撥水性でありケイマンの施工しているクォーツガラスの親水性とは異なります。洗い上がり後の水滴は、スーパーモノコックとクォーツガラスでは、少しクォーツガラスの方が流れが良いかなと感じます。
1番大きな違いが有るとすればボディの手触り感が違います。
スーパーモノコックは、ワックスが取れた感じのキュッ、キュッとした手触り感覚で滑らかさはありません。クォーツガラスは、少しワックスが掛かってる滑らかさを感じます。両者とも洗車方法やメンテナンス方法は同じです。
ボクの気持ちの問題ですが、施工方法で気になる事があります。それは、溶剤をボディにすり込んで塗るか、スプレーでボディに付着させるかの作業方法の違いですが、以前からすり込む作業工程で、ボディにキズが付かないか不安でした(安心して任せられるショップがなかったことも要因ですが)それに対してクォーツガラスの施工は溶剤をスプレーで付着させる作業なのでボディーにキズを付けるリスクも少ないので気持ちの上で安心します。しばらく新しい商品が出るまでは、クォーツガラスで行こうと考えています。


c0121975_11315464.jpg内装色はシャトーカラーです。ワインレッドみたいなカラーです。サンドベージュよりも汚れが目立たないかも。

c0121975_11361771.jpg最近、ケイマンばかり贔屓していたので、BMW6も愛情込めて洗車して、きれいになりました。磨きキズも無くこのまま維持して行きたいです。そうした些細な気持ちがいつも安全運転や事故防止につながっています。
by car-blog | 2007-05-26 11:47 | BMW