カテゴリ:自分( 10 )

鞍馬の方へ

日頃からデジタル機器に囲まれて仕事をしている環境なので、
たまには自然と触れ合いに鞍馬の方へ行きました。


鞍馬山は牛若丸とのゆかりを持つことで知られていると思います。
「本殿金堂」に祀られている「本尊」は「尊天」といわれています。
尊天は森羅万象あらゆるものの根源、宇宙エネルギーであり、真理そのものであるという。
c0121975_20255195.jpg


周囲は巨大な杉木立が神秘的な雰囲気を漂わせていて、天狗でも出てきそうな、そんな雰囲気を感じさせます。
周辺は木々の根が網の目状に剥き出しになった山道となり、「木の根道」と呼ばれます。
たまにこうやって、自然と触れ合うことで気分転換になります。
c0121975_20271559.jpg


c0121975_2033372.jpg650万年前に金星より飛来したという護法魔王尊を祀る鞍馬寺奥の院魔王殿。護法魔王尊は地球の守り神であり、また鞍馬天狗の総帥であるともされています。
















人間のマインドは態度や言葉の端々に含まれていて他人に影響を与えていくけど、
こうやって、静かな空気の中、自然の中で祈りをささげると、深閑と信仰の心がシンクロするような気持ちになり、自然の力からいい影響を与えられたように感じました。
by car-blog | 2009-02-11 20:43 | 自分

「とうし」の1年

明けましておめでとうございます。
昨年中はブログで知り合った方、皆様にお世話になりました。
何卒本年も宜しくお願いいたします。

今年は、「とうし」の1年にしたいと考えています。
遊ぶ時間への当資。
自分自身への当資。
他のモノへの当資。。。。。
気持ちの「闘志」。。。。。
いろいろありますが、
今年は、自分自身の年齢や経験、社会背景等も考えて
技量・経験をさらに向上するチャンスかなと考えています。

僕は「投資」ではなくて、「当資」にしています。
「投資」は投げ捨てる資本のイメージがあってマイナスの感じがします。
投資の場合、失敗しても当然のように感じるのが嫌なんです。
「当資」にした場合、当たり!でイメージ的にプラスの感じがするので、
そちらの方がいいのでそうしています。

今年は911に回帰する年なので、5年前に乗っていた996C4Sの気持ちが蘇りそうです。
そういった意味では、自分自身のリセットボタンを押せる年になれそうです。
そして、911でカーライフを充実した1年にしたいと思います。
by car-blog | 2009-01-03 12:23 | 自分

ラッキーな1年をお迎え下さい

今年1年も車の趣味を通じて、いろんな方とお会いできたことに感謝しております。

今年は、
サブプライムローン
リーマン
原油高騰
株価暴落
円高
...
こうやって見るとお金のしくみに関わる問題が多かったですね。
世界全体に広がる不況の波は、現在の通貨制度に限界がきているのかなとも思います。

為替の変動によって、前年度は高収益になった企業。今年度は業績悪化になった企業。(その逆もあるかもしれませんね)
モノづくりを一生賢明しても、通貨制度(マネーゲーム)によって
実体経済が影響を受ける時代ですね。
本来の主旨からずれている感じがしますが。。。

日本はモノづくりに対して、もっと情熱を傾けないと!
そんな想いを抱きながら1年を終えようとしています。
来年は、全体的にスピードが鈍化しそうなので、
その隙に今まで差があったスキルを埋めるチャンスだと考えています。
だから自分自身を冷静に観て、何が足りないか?自分に足りないものを大切にして、
自分自身に投資して磨く1年だと捉えています。

そして来年はカレラSが来ます(これは余計な投資です)
色はイエローです。
イエローは風水的に金運が良いみたいです。
この不況が来ることを狙って選択してないのですが、
たまたまで「lucky」でした。

そう、いつもラッキーなことばかりです。
今までも自分はラッキーと思えば乗り越えられることが意外と多かったです。

来年もラッキーボーイと自分で思い込んで1年を迎えます。
皆さん有難うございました。
皆さんも幸せな年をお迎え下さいませ!
by car-blog | 2008-12-31 11:14 | 自分

健康診断

年1回の健康診断を受けに行きました。今年からお腹まわりの測定項目が追加されてました。
それに伴って問診表も昨年よりも項目数(週に2回以上汗をかく運動をしているか?など)が増えていました。メタボ対策なんでしょうね。

健康に関しては、オタクと呼ばれるくらい、この37年間食生活してきたつもりなので、少し自信があります。
常に健康診断で悪い結果が出ないと思っています。
その自信は、どこから来るのか?考えてみましたが、実はそんなたいした事ない習慣からなんですね。
まず1つ目は、生まれてこの方、1度もタバコを吸ったことがない。今後も喫煙は有り得ない。
2つ目は、お酒を基本的に飲まない。(接待で飲みに行くことがあっても、梅酒メイン、あとはウーロン茶。店のボトルは常に、自分用の梅酒ボトルをキープして、他の人用で焼酎、ウィスキーなど置いてあります)
3つ目は、ジムに通って、少し運動している。(今の所、月1~2回なので、あまり意味がない)
4つ目は、よく睡眠をとる。

なかなか生活習慣を変えるのは、難しいそうだけど、実は自分でできる範囲は限られていて、健康になろうと決意すれば、すぐに出来る事ばかりなのですね。


さて、話しは変わりますが、そろそろBMW650に代わる車を考えると同時に、1年後、2年後は、どんな車を所有して楽しい生活を送ろうか?と考える時期となりました。
2009年モデル(フェイスリフト)のカレラ/カレラSまたは、2009年モデルのアウディR8で悩んでいます。
09モデルのカレラは、おそらく6月あたりに明らかになりそうなので、その時点でアウディR8と比較検討したいです。
ただし現在R8の生産枠を仮確保しているので、早く決断をしたい所です。
09モデルのR8は、ナビが地上波対応になっただけで、値段がプラス10万高になりました。
c0121975_1156137.jpgもし、R8購入するなら今の所、ジェットブルーにしようと思います。ディーラーに聞くと、まだ納車したことがない色だそうです。人気ないのですね。

c0121975_121081.jpgジェットブルーは実物も見たことないのですが、R8には似合いそうな感じです。
ディーラーに人気色を聞くと、白と黒が人気色だそうです。


c0121975_127636.jpg
2番目の候補です。こちらはデイトナグレー。サイドブレードは、カーボンになっています。
落ち着いたカラーで、アウディらしい感じでもあります。


c0121975_12114510.jpg
やっぱり今は、ジェットブルーに気持ちが向いている感じです。
あとは09モデルのカレラのカラーバリエーションが増えている事を期待しています!
by car-blog | 2008-04-08 12:18 | 自分

明日は休業

c0121975_16433369.jpgブログ開始してから明日で3ヶ月経ちます。3日坊主は論外で3ヶ月坊主にならないように毎日、更新することを決めてたので、役にも立たないブログの更新ですが、ようやく達成(小さなことですが)することができました。
見た目より?頑固者の僕は、1度決めたこと(3ヶ月間更新し続ける)は、必ずやり遂げないと気が済まない性分で、明日ようやくその呪縛から解き放されるようになります。なので、3ヶ月目の節目として明日はブログをお休みさせて頂きます。これからは、少し更新頻度が低下すると思いますが、その分、皆さんのブログを見る回数を少し増やしていきたと考えています。
明日はお墓参りに行ってきます。毎年、お彼岸の日とお盆と年末の年3回お参りに行って、自分の家族や仕事など現在の状況を感謝しに行きます。
たまに自分の身の周りの状況が悪くなって先祖を供養する人がいますが、僕は、どんな状況(良い悪い)に左右されず、これからも継続して墓参りに行きます。
秋川雅史氏が歌う「千の風になって」の歌詞の中で「私のお墓の前で 泣かないでください そこに私はいません 死んでなんかいません」のように
ぼくは、お墓の前に先祖がいるかどうか分かりませんが、僕自身の気持ちのリセットボタンを押しに行くような感じですね。(感謝の気持ちが大切ということでしょう)
またお墓参りを大切にする気持ちが、人の命も大切にする気持ちに通じていくだろうと思います。
最近は、お葬式や墓参りなど簡単に済ませる家族が多いと思いますが、人の死に対する行事ごとを軽率にすれば、人の命を軽く考えるようになり、平気で両親や人を殺してしまう人(子供)になってしまうのではないかと心配です。

「一日一生」…僕の座右の銘。今日1日が一生と思えば人間すごく頑張れますね!
毎日笑顔で円くなって、小さな1つの目標の積み重ねで長ーーく生きてゆこうと思います。
by car-blog | 2007-08-11 16:40 | 自分

183日/182日、1年の半分が過ぎました

c0121975_14195844.jpg新年に具体的な目標を掲げた事が、つい最近のように思います。それから半年が過ぎて、その目標がどう達成しているのか総括的に見直す節目として183日目を大切な日にしています。

今年は亥年で、ぼくは歳男に当ります。干支のイメージで目標を考えると「挑戦」や「冒険」の意味合いを含んだ目標なりますが、ぼくは、まだまだ実力不足と感じているので、イノシシのイメージに煽られて目標設定すると大きい失敗を伴うと考えたので、今年はあえて基礎固めをきっちりしようとする意味合いの目標にしています。

目標を立てる時の注意点として、
・その目標は本気で心から望んでいるものか?
・その目標を立てることで、みんなが成長できるものか?
・その目標は自己満足になってはないか?
.....などいくつかの事項を注意しながら目標を立てています。

まぁ、仕事の目標は置いておき、プライベートの半年間を振り返ると僕は、まだまだ未熟者なのです。今乗っている車が、はたして身分相応なのか?この車を購入しないで仕事の方へ投資をしておけば良かったのか?もう少し待って他の車を選択するのが良かったのか?など、いろいろと半年前と現在の考えていた事を比較すると、まだまだそんなレベルで1本筋が通っていない所があると感じるのです。

でも加点方式で考えると良いこともあります。それは知らなかったブログも覚えられたし、文章力を勉強しないといけない事も分かったし、ブログで知り合った人の縁も出来た(これが1番大事なこと)。など良いことも沢山あったと実感しています。

余談ですが、「縁を大切に」についてノートメモがありました。
・小才は縁に出会って縁に気付かず。
・中才は縁に出会って縁を生かせず。
・大才は袖ふれあった縁をも生かす。

そのメモを見て、「自分は人に会う為の準備を日頃からどれだけの事を行なっているか?」当たり前のようですが、大切なことを忘れかけていました。
by car-blog | 2007-07-02 16:36 | 自分

ブログ1ヶ月経って

ブログを始めて1ヶ月経ち、ようやく皆さんのブログのハンドル名や乗っておられる車種が頭の中でリンクできるようになりましたが、その人の容姿が見えないので人物像をイメージしてしまいがちになります。それはブログ題名やハンドル名、書いている内容、ブログのスキンデザインから勝手ながらその人をイメージして、きっとこの人は、こんな服やメガネをして、体型は痩せ型?ポッチャリ型?身長はどれくらいだろうか、動物好きかな?などと言った人物像をイメージしている自分に気づきます。(これがネット世界の恐ろしさ?)
先日のオフ会でお会いする時も予めこちらとしては、その人のブログを見て人物像をイメージしているので、会った時に想像通りであれば、自分の直感も正しいんかなぁと思ったり、また全然違う想像していた人物像の場合、自分の勝手な想像して申し訳なかったりして、人は見かけで判断したら行けないんだと自己反省しています。
オフ会での話しの続きですが、初対面の人ばかりなので当然、自己紹介があります。ぼくの順番が、まわってきた時に「アトラスグレーのケイマンを乗っているcar-blogです」と紹介させて頂きましたが、ログインIDで自己紹介するのは、少し抵抗を感じました。照れくさかった。
ログインIDを設定する時に、車のブログやし「car-blog」でいいやんと軽いノリで設定しただけのことですが、自己紹介する時に言い易い名前にしておけばとあとで思いました。ネーム設定は「sada」で登録しているので、それを前面的に出しても良いのですけど、忘れてました!

1ヶ月ブログ利用して、思い出させてくれた事もあります。それは、「自分の直感を大事にして生きること」その事を再度、思い出させてくれました。会う人のデータが、あればあるほどその人の大事な所を見失うことが多く、逆に会う人のデータが真っ白な状態であればあるほど正しく見える部分が多いと思います。インターネットが普及して情報化になればデータに偏る判断になり、正しい判断状況を誤る場合もあります。その中で自分はアナログ的要素を大事にして直感(第6感)だけは退化させてはいけないと再度、考えさせられる機会になりました。
何事も経験って有り難いことですね。

下の画像は、今までにお会いした思い出の写真。
c0121975_13292124.jpg

c0121975_15315894.jpg

最近、ブログに関する異常が多いですが、ハッカーやウィルスに負けないように
サーバー運用してくださいね!エキサイト運用の皆さん頑張ってください!応援しています!
by car-blog | 2007-06-13 13:43 | 自分

新車販売台数の低下

c0121975_193252.jpgぼくは、今日のニュース、1ヶ月前、3ヶ月前そして1年前のニュースを見て時々、世の中の流れを見るようにしています。ちょうど1ヶ月前の5月5日に「新車販売台数が不振」のニュースがありました。日本経済の流れを把握するには、自動車メーカートップ企業の状況を知ることである。と言うほど日本の自動車メーカーに掛かっている依存度は今や高いと思います。新車販売台数の低下要因は複合的な要素があると思いますが、ぼくの価値観で勝手ながら申し訳ないのですが、いくつか考え付くことを挙げさせていただきます。

①車種の継続性---------------------------
新たに車種を増やすよりも継続して車を作り続けて、ファン層を増やす。
今は、メーカーブランド化の意識が強いですが、あくまでメーカーのイメージは殻であり、その中の具は車です。最近の若い世代の人達はメーカーで良い悪いを決め付けている傾向がありますが、団塊ジュニアのぼくの世代は、車種あってのメーカーの考え方が強かったです。そして常に車のファンがありました。(GT-Rとか)
②デザイン性に力を入れる------------------
この車を手に入れることで感性豊かな生活がイメージできるデザイン。最近の携帯電話でもいろんな機能付き携帯が有りますがシンプルなデザイン携帯の方が良く売れます。そして車にもファッション的要素が、もっと必要です。今の車は、積載性や居住性を意識し過ぎで中途半端なデザイン性になっている。日本人の平均身長が伸びているとは言え、そんな数センチの世界はどうでも良いと感じます。ぼくの団塊ジュニア世代の車では、日産フィガロやパオは、今でも時めきを感じさせてくれます。
③マイナーチェンジの年数を延ばす----------
すぐマイナーチェンジやフルモデルチェンジがあるとよけいに乗り換える気になれない。消費者が、もうそろそろチェンジしてもいいんじゃない?と思わせる時期を考えて戦略を錬る必要があります。現状では、ええっ、もうマイナーチェンジ!?のレベルです。これでは消費者をなめているように思います。
④機能性について考える--------------------
技術進歩は、プロ集団であるメーカーであるゆえ日進月歩で発展して当たり前とぼくは考えています。その当たり前のことをメーカーは、魅力ある車としてアピールしています。ナビ付きです。とか縦列駐車が自動で出来ますとか、衝突を感知するシステムが付いている。など機能性重視で宣伝していますが、現状、便利になった世の中では、はーんスゴイんやなぁというレベルでしかありません。技術が常に新鮮である為に、技術がすごい事がおごりになっては、いけないと、ぼくは思います。
⑤ワゴンやミニバンといった車の車種が多い---
ホンダの車種にスポーツカーが少ない。ホンダと言えばスポーツカー。頑張って欲しいと願います。スポーツカーを開発して得る技術は多いと思います。他のメーカーは無理にスポーツカーを開発する必要ないと思いますが、市場ではスポーツカーの選択があってこそ、ミニバンやワゴンの本当の良さが生きてくるんだと思います。現状、スポーツカーという対抗馬がない状況では、どうしても車は乗れたら良いと考える積載道具の考え方が増加すると思います。
⑥日常の消費課題----------------------------
携帯電話やインターネット接続、AV機器、住宅ローンに消費している傾向があります。例えばの話しですが、これから銀行、クレジット会社が業務提携している時代だから、一層のこと住宅ローンしている人は、車のローン金利0%して購入促進を計ったり携帯電話の通話料金によって、ガソリン代が1割安くなったり、カーナビ付けているメーカーのAV機器が半額で買えたりして、新しい価値をメーカーは見い出せればと思います。
あと、車の税金もっと安くなることです。

~以上~
by car-blog | 2007-06-05 19:41 | 自分

ジム通い

c0121975_21381152.jpg昨日のオフ会では、今までの中で1番ロールケーキを食べた日になりました。今日はジムで運動してメタボリック症候群にならないよう軽い運動メニューをこなしました。ぼくがジムに通っている本当の事由は、ダイエットのためではなくて、腰痛対策と体力維持のためです。ジムの中では激しい運動は特にしていません。それは、その日の体調具合や年齢的な事を考えて過度の運動が逆にストレスにならない方が継続できるからです。
ジムの中では人の観察をする時があります。自分の周り見渡すと男性の場合は、体が細いから少しでも筋肉つけようと頑張っているのは理解できますが、ジムに通わんでもええやろ!というようなガリガリの女性がたまにいます。そんな人に限ってすごい負荷をかけて走ったり自転車漕いだりして運動しています。何グラムかの体重と格闘しているその姿は、たくましく感じます。その通っているジムは仕事帰りに週1回程度行くのですが最近、仕事関係の知り合いに会う事が多くなってきました。周りに内緒で始めていたので、そろそろ場所を変えようかなと考えています。特にサウナで遭遇するとそれは大変です。サウナの中で大きな声で仕事関係の状況を聞かれたり、暑くて早くサウナから出ようにも話の途中で出れないし…。ぼくは、オフの時は仕事の話を一切しない主義なんで、別の話題でコミュニケーションするように心掛けています。
ジムを卒業するための目標が2つあります。1つ目は、野球やサッカー、自転車など定期的に行なえる趣味(体を動かす方)を見つける事。2つ目は来年の健康診断で現状を維持できている事。この2つの事項がクリアできればジム卒業です。2つの目標をクリアできない場合は、そのまま継続して体力維持するしかなさそうです。
そして、いつまでもスポーツカーに乗る続けるだけの体力をつけることです!
by car-blog | 2007-06-04 22:00 | 自分

3日坊主にならないように!

ぼくは今までブログを少し排他的に考えていましたのでブログ立上げに関して興味は湧きませんでした。しかしぼくにとって必要な情報を得ているのは、そのインターネットのブログから得る情報が多かったのです。
今回、ケイマンを購入検討するうえで皆さんからポルシェ社の車に対する考え方、乗っておられる方々の考え方などいろいろと参考にさせていただきました。その結果、ぼくの車知識に良い影響やヒントを与えていただきました。(他の車種についても同様です)
今回、ブログを始める動機として自己満足の要素はあります。小さい第一歩を踏み出すには自己満足も必要であると思います。自己満足こそが自己を成長させる原動力と思いますし小さい第一歩を踏み出すことで脳細胞も良い方向に反応し始めると思ったのです。
そして、ブログの第一歩を踏み出して、フッと思うことがあります。ネットの中のぼく(自分)の正体とはなにか?ぼくとか自分というのは、ブログで日常茶飯事で使いますが、ぼくなりに返答に詰まってしまうこともあります。
今のぼくは、プライベートの家に居る自分なのか?京都の住民でいる自分なのか?職業おける自分なのか?業界における自分なのか?それぞれ置かれた状況によって人は、すべて人格が違います。このネット世界では、どう表現すれば良いのか難しさを感じます。
ぼくは、90%くらいアナログ思考で残り10%くらいデジタル思考の人間タイプなので、face to faceを大事にし、モノの便利さに位負けしないように心掛けています。なので文章力の表現が乏しいのでお許しください。
主題(3日坊主にならないように!)から少し話しがずれましたが、今日でブログ5日目です。3日坊主になることだけは避けなければと思いかなり低い目標をたてていました。
これからは、たまに更新できない時もありますが継続は力なりでコツコツやっていきます。
今後は、車の趣味を通じて自分も人から学び、そして自己満足の世界から少し脱皮して、人に良い影響を与えられるブログ作成に努めて参りたいと思いますので宜しくお願いします。
c0121975_1842398.jpg               

   ←デジタル機器から放出している悪い電磁波を
     ぼくの代わりに戦ってもらってます。
by car-blog | 2007-05-16 18:30 | 自分